龍馬伝を巡って

四国旅行

3日目後半

安芸を後にし
d0180297_20195859.jpg
d0180297_2020638.jpg

北川村にある「中岡慎太郎館」へ。

「龍馬伝」では来週からいよいよ出番の中岡慎太郎。
龍馬の最後に一緒にいたということで有名かと思いますが
「中岡慎太郎館」で色々と拝見すると、中岡慎太郎自身が果たした功績の大きさや
幕末という激動期に維新に命を賭した偉人なのだなと感じました。

中岡慎太郎に関する資料・情報だけでも見ごたえありましたが
ちょうど開催していた
d0180297_20282381.jpg

「武市半平太の手紙展」
(横に写っているのは、龍馬ご当地ハガキと高知偉人ポストカード055.gif

ここでは武市半平太の自画像や妻の冨へあてた数多くの書状などが展示。
武市切腹の際に身に着けていた肌着の切れ端には血痕も残っていてまたも鳥肌・・
明治維新後には新政府によって、武市の名誉回復がなされたことなど目頭が熱くなりました。

夕方には高知駅周辺へ戻り
最後に
d0180297_20382081.jpg

龍馬生誕地跡で撮影。
路面電車沿いのビルの合間にありました。

これで予定の3日目を終了。
あっという間の四国旅行
今回は「龍馬伝」を目当てにという事もありつつ、他にも見たいところ食べたいものなど
順調に楽しく過ごしました041.gif

やはり旅行は良いものです。
次はどこに行けるかな・・056.gif

ちなみ帰りの飛行機が午後便のため
4日目、最終日も行動。
岡田以蔵のお墓へ
ここは観光マップなどに記載なく、高知駅にいた観光関係のスタッフの方に場所を聞きました。
高知駅から10分ほどの山中。
蚊がすごくてゆっくりいれませんでしたが
やはり演者が人気俳優のためか花が多く供えられていました。
ただ場所自体は英雄として祀られているという感じではなく
ドラマとのギャップかなとも感じました045.gif
[PR]
by johnnygarden | 2010-07-26 20:50 |